2018年08月11日

根付3点 Up あっぷ

この暑さ何とかしてくれ~
水物ばっか飲むからお腹は“ちゃっぷ ちゃぷ”呼吸は“あっぷ あぷ”で体が持たんぜよ~。
おまけに店舗のエアコンが壊れて買い替える始末に...業務用エアコンやから高額なのよ~。
まぁ暑い言うてもエアコンで出費したお陰で懐は涼しいけどね ^◇^;)

のっけからアホな事書いてしまいましたm(_ _)m

それでは根付3点いってみよー。


【品番:EC18】
goods_0876.jpg
こちらのお品は玉菊に肩を並べる伝家の宝刀“風林花(ふうりんか)”の根付です。
この風林花は中に珠を残してないタイプのものとなります。

珠を残して制作する場合は欠点の無い材料(珠なしも同じ)で尚且つリューターで削った時の「手に伝わる感覚が柔らかい」素材じゃないと先ず百発百中割れます。(百発百中はちと大袈裟やけどね)

増してくり貫きの場合は欠点の無い材料であっても切削時に内側からサンゴに熱を持たせてしまう事で、表面に熱が伝わって来ないうちに内側からヒが走って割れる事も多いのでそう言う事からも難しい細工ものの一つなんです。

しかもそこそこ大きな材料じゃないと制作出来ませんし... 兎にも角にも相当手間と暇の掛かる細工ものなんですよ。

この風林花は和装時に帯の間に挟んで使うと粋です。
お品の詳細はこちら


【品番:EC19】
goods_0877.jpg
こちらのお品は繊細な小花を珠全体に敷き詰めた花毬の根付です。
細工自体は昔からあるオーソドックスなタイプのものですが、サイズが21mmの大珠で今となっては中々制作出来ないミリ数です。
当方の繊細な細工技術もご堪能ください。
お品の詳細はこちら


【品番:EC22】
goods_0878.jpg
こちらのお品はビールと焼酎に相性バッチリの落花生の根付です。(土佐人は す~ぐお酒と関連付けて物事考えてまう ^^)
ビールに焼酎は冗談としても、遊び心なりに落花生の不定形なカタチをよく捉えて制作されています。(一粒一粒の線を整えて作ると瓢箪になってしまいますので)
サンゴの素材は希少なシナ海サンゴで今では作り難い大きさのものです。
こちらは帯に挟んで使っても面白いですし、車のキーに着けて使うと粋な感じになります。
お品の詳細はこちら

~余談~
HPのトップ画像変えてみましたぁ~ がっ . なんかセンス悪いのぉ~し -_-)

posted by 高知サンゴ at 11:11| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

ピンクサンゴのデザインネックレス

goods_0875.jpg
今年の初めから磨き直し等のリフォームが忙しくてHPの更新が中々出来ずにすんませ~んm(_ _)m
しっかし今年は大雨が続いたと思ったら日照り続きでまっこと体の調子が取り辛い。
しかも台風12号...何やねんあの進路、被災地直撃やんかホンマ腹立つ。
あれだけの雨量だと山手の地盤が狂ってる箇所が有ると思います、少雨でも壁面崩落などの災害になる可能性が有るから早め早めの避難を心がけてください。
(高知でも滅多に通行止めにならない国道が止められたから山間部は相当降ってます。)

今回ご紹介のお品は季節を問わずご使用頂ける深海サンゴのお洒落なデザインネックレスです。
サンゴには多少の小きず(見たからに酷いきずはおまへん)は有りますが、カットの手間暇を考えると相当リーズナブルなお品です。
留め金のクラスプは脱落し難い伝統と信頼の亀の子クラスプです。(この金具50年以上のロングセラーじゃないかな?今でも製造されてますし これ考えた人凄いやね。)


posted by 高知サンゴ at 13:56| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

赤サンゴのシンプルペンダント

goods_0874.jpg
今回ご紹介のお品は高知県が世界に誇る赤サンゴのシンプルなペンダントです。
この赤サンゴは海外へ出ると“AKA”と言われブランド名として古くから定着している呼称なんですよ~
赤の前はボケサンゴ“Angel Skin”が人気でヨーロッパ方面では今尚探されてる方が多いですね。
イタリアのサンゴ屋さんからボケが有ったら連絡してって言われてるけど赤より希少なので難しいですわ。(しかも欲しがってるサイズがデカ過ぎやねん ^へ^;)

何ボケの話してんのやろ... (^^;)

さてさて こちらのお品は雫型のハイカットカボションで表面に僅かな「沈みフ」が有りますが非常に光沢感の良い一品です。
裏側には日本産の証となる「フ(白色部分)」が出ていますのでサンゴの事をよく知らない方に「これ日本産なんだよ」って説明(自慢 ^^)の出来るペンダントです。「ヒ(クラック)」はないよ~
金具は18ホワイトで“一粒デ~ヤモンド”のシンプル仕上げです。(デ~ヤモンド=ダイアモンドね^^)


posted by 高知サンゴ at 10:37| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

お洒落可愛いミス(姫)サンゴのデザインペンダント

goods_0873.jpg

今回ご紹介のお品はミス(姫)サンゴのデザインペンダントです。
サンゴには少しだけ色むらが有りますがトッピン(トップクラス)に近い色調でめっちゃ綺麗なのと「ヒ(クラック)」なしの一級品で仕上げています。
(カットボールチェーンなのでサンゴがクルクル回るから一級使わないと駄目なのよ~)

ペンダントトップの小花の透明感の高いさくら貝の薄ピンクとサンゴのまったりピンクとの対比をお楽しみください。
(ミスですから透明感があるので屋外と屋内でピンクの色合いが変わって目を楽しませてくれますよ~)

とうとう梅雨入りしてしまいましたなぁ(なんで5月に梅雨入りやねん!^^;)
梅雨入り発表直後から天気の悪い事&湿度の高い事
この雰囲気だと今年の夏は酷暑になるのかな?今から夏ばてタイサクのシュミレーションしとこ - . -;)

posted by 高知サンゴ at 13:44| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

はまなすのブローチ

goods_0872.jpg

今回ご紹介のお品は桃色サンゴで制作した“はまなす”のブローチです。
花弁は柔らかく、花芯は繊細で細密な細工を施し、葉っぱもバラ科の植物と同じくシャープで繊細な仕上げになっています。
このはまなすの材料は桃色サンゴの中でも一際赤色が強く出る桃赤と呼ばれる素材で制作されていますが、天然素材なので切る部位によって色は違ってきますので通常の桃色サンゴよりは少し赤寄りの濃い色調のものです。
また、花弁の細工で上手く処理をしていますが、画像の黄丸部分には天然きずがあります。
posted by 高知サンゴ at 16:50| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

エスニック調のデザインピアス3点Up

今回ご紹介のお品は地中海赤サンゴと14Kゴールドフィルドを使ったエスニック調のライトなデザインピアス3点です。

今日携帯電話を問題無さそうなのでiOS11.3にアップデートしてみました。(アンドロイドの方はスルーしてちょんまげ^^;)
iOS11.3からバッテリーの劣化が表示できる様になっているので早速試してみると劣化なしの100%と表示されました。(買い替えて4ヶ月弱やから当たり前か!)
でもどんな種類の電池でもバッテリーは当たり外れが有るから1年は様子みてみないと何とも言えんけどね。(こんな事“つぶやきブログに書け”と突っ込まないよ~に ^^)
さて本題↓


【品番:PR12】
goods_0869.jpg
こちらのお品はチェーン幅1mmの繊細なピアスですが地中海の赤と金のコントラストが綺麗なお品です。
サンゴは方穴を使うとお値段上がるのでネックレス等に使う両穴を使用して玉付のTピンでエスニックな印象に仕上げました。(玉が付くだけで可愛い印象になるんやね。)
こちらのピアス、普段使いに丁度いいですよ。(土佐弁で言うたら“ぼっちりやきに~”。土佐弁は要らんかっ!)


【品番:PR26】
goods_0870.jpg
こちらのお品は地中海サンゴ6.2mm珠のデザインピアスです。
繊細なチェーンのタッセルがプチゴージャスな印象でピアスが揺れた時に不規則な動きをするようにサンゴとタッセルの間に長さ5mmのチェーンを挟みました。
ゴージャス過ぎず大人し過ぎない動きの綺麗なお品です。(お出掛けに“ぼっちり”で~ ←しつこい^^;)


【品番:PR28】
goods_0871.jpg
こちらのお品は広島ビーズ(ガラス製)を組み込んだエスニックピアスです。(3点の中で一番民族的な印象ですな。)
サンゴの色調は夕方に補正掛けましたのでかなりオレンジ掛かった色合いになってますが実際は一色赤寄りの色調です。(すんませ~ん^^;)
こちらもお出掛けに“ぼっちり”なお品です。←(そろそろ止めんとしばかれる^0^;)


posted by 高知サンゴ at 15:01| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

地中海産赤サンゴのデザインブレスレット

今回ご紹介のお品は普段使いにちょうど良い地中海産赤サンゴ5.5mm珠のステーションブレスレット3点です。
(店頭にも在庫のステーションブレスレットが無くなってましたので前回掲載したネックレスを制作した“ついでに”作りました。ついでちゅう所がオイラらしいっしょ ^^;)
前回ネックレスをUpした時に書く事を忘れましたが地中海サンゴ(通称:サルジ)はネックレス同様「ヒ(クラック)」なしの一級珠を使って制作しています。


【品番:BL12】
goods_0866.jpg
こちらのお品はサンゴ3個付のシンプルな印象に仕上げたブレスレットです。
最初はかぼちゃビーズを入れずに組もうかと思いましたがサンゴが3個(ギャグじゃないっす)なもんで余りにもシンプル過ぎる為かぼちゃビーズを入れプチゴージャス感を出してみました。
画像を良く見るとセンター右側のネジネジした丸環、下方向に曲がってますね。後で直しときま~す。
こちらのブレスレットはシンプルでヴィンテージライクな方におすすめです。


【品番:BL13】
goods_0867.jpg
こちらのお品はサンゴ5個付でスワロフスキーのキラキラ感が綺麗なブレスレットです。
スワロフスキーはヴィンテージローズ(日本の伝統色だと灰桜)って言う色を使っていますので落ち着きのあるピンク色ですから年齢を問わずご使用頂けます。


【品番:BL17】
goods_0868.jpg
こちらのお品はシンプルプレーンなサンゴ5個付のブレスレットです。
サンゴが3個付だと物足りなさを感じますが、5個付になるとチェーンの繊細さが強調されるのと落ち着きの中にも可愛らしさのある印象になります。
ブレスレットの長さを調節するアジャスター先端のスワロフスキーの緑色がサンゴの赤色に対比してさり気なくお洒落です。


posted by 高知サンゴ at 11:05| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

お洒落スライスと地中海産赤サンゴのデザインネックレス

今回ご紹介のお品は普段使いにぴったりでお洒落な可愛らし~いネックレス8点です。
(8点もの画像を一気に処理すると3日掛かりでPCの画面を凝視するから只今“目~”しょぼついてます ~0~;)

goods_0863.jpg
こちらのお品は桜色の薄ピンクマーブル模様のサンゴをスライスしてスワロフスキージルコニア(SZ)を嵌め込んだお洒落可愛いネックレスです。
少し前につぶやきブログに掲載したネックレスが仕上がったので5点中3点をUpしました。

SZのテーブル面にキズみたいに見えるのが「SWAROVSKI ZIRCONIA」の刻印ですが、オイラが使ってる40mmのマクロレンズではハッキリ撮影する事が出来ませんでした。(90mmのレンズだと撮れたかもね。そだね~^^)
まぁ刻印はともあれ、このSZを3~4個嵌め込むのに2時間半も掛かってます、と言うのもサンゴは一気に穴あけすると摩擦熱で「ヒ(クラック)」が走ったり、嵌め込み穴のエッジ部分(ガードルが沈む部分)が欠けたりするので、熱を持たせない様に水を使いながら徐々に穴径を広げる必要がある為です。

そんなこんなで結果可愛く仕上がってますので普段使いのアクセサリーとしてご使用ください。
あと、品番NK12は裏から表に「ヒ(クラック)」が回ってましたのでそこにSZを嵌め込んでます、従いまして~真横から裏に掛けて「ヒ」有りますんでご了承願います。(天然ものだから仕方ないよね。そだね~。←しつこい)
(も一つ薀蓄!ヒに対して穴あけをするとヒの部分を大幅に欠いたり更にキズを広げてしまう可能性が高い為にサンゴ加工では御法度技なんですよ。それ分かってて穴あけするからたま~に失敗するけどね^^;)
お品の詳細はこちら↓
NK09(左) (ありがとうございます。完売いたしました。)


goods_0864.jpg
こちらのお品は地中海サンゴ6.2mm珠をワンポイントにしたステーションネックレスです。
サンゴの横のビーズはかぼちゃカットとスターダスト(きらきら光ります)の2種類で仕上げてみました。
チェーンも1.5mm幅のフィガロチェーンと1mm幅のあずきチェーンの2種類で組んでいます。
作ってて気が付きましたが、K14ゴールドフィルドの刻印が以前は「1/20 14K:」だったのが「1/20 14K GF」に変わってます。14ゴールドと間違うからかな。
こちらのお品も普段使いにどうぞ。。。
お品の詳細はこちら↓
NK17(中) (ありがとうございます。完売いたしました。)
NK21(上) (ありがとうございます。完売いたしました。)


goods_0865.jpg
こちらのお品は地中海サンゴ6mm珠のステーションネックレスです。
控えめで華奢なデザインが好きな方はこちらがおすすめです。
チェーンの長さは今回ご紹介した全タイプ40cm~45cmのアジャスター調整式です。
お品の詳細はこちら↓
NK26(下) (ありがとうございます。完売いたしました。)


posted by 高知サンゴ at 15:30| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

薔薇のデザインペンダント

goods_0862.jpg
今回ご紹介のお品はホワイトピンクにピンク色のマーブルカラーが可愛らしい薔薇のデザインペンダントです。
当方の薔薇細工は立体感があり花びらがしっかり表現されていて少し離れた所から見ても存在感が有るところに定評があります。
簡単に言えば土佐の伝統彫です(土佐彫は花びらを縦方向へ直線的に彫って立体感を出します。その逆に花びらを横方向に寝かせて細工した彫り方を“関東彫”若しくは台湾彫と言い見た目は立体感に欠けますがすっきりした印象になります。)
こちらの薔薇は表面は完璧ですが裏側に「ヒ(クラック)」が2ヶ所走ってますので2割程お値段下げてま~す。(HPの拡大画像で確認してね~。)
ネックレス金具はK14GF(刻印=1/20 14K:)でワンポイントのサンゴ珠の所にかぼちゃカットのビーズを入れてさり気なくお洒落に仕上げています。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。m(_ _)m)

ついでにお知らせ~
3月1日より日本郵便(ゆうパック)の特約運賃解除に伴い、お荷物(高額品を除く)の配送はヤマト運輸のみとなりますのでよろしくお願いいたします。


posted by 高知サンゴ at 15:31| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

サンゴコンテスト at 2018

oshirase_051.jpg

今年も42回目となります“土佐さんごまつり名作コンテスト”が開催されます。
普段店頭で目にする事が出来ない作品が多々ありますのでこの機会に是非ご高覧ください。

(昨年は代表変更手続きで11ヶ月もの間バタバタしてましたんでオイラは出品してません^^; & 審査のお手伝いにも行ってません^^;; コンテストに参加し始めて初のノータッチですわ^^;;;)



開催場所:高知観光情報発信館 とさてらす(JR高知駅南口) ※入場無料
     高知市北本町2-10-17

開催日時:3月3日(土)~3月9日(金) 8:30~18:00(最終日は16:00まで)

お問い合わせ先:全高知珊瑚協同組合連合会(高知ぢばさんセンター 2F Tel: 088-846-2333)


posted by 高知サンゴ at 15:40| Comment(0) | 高知サンゴからお知らせ | 更新情報をチェックする