2021年02月08日

赤サンゴ(高知産)のハンドメイドぷちペンダント

今回ご紹介のお品は、小ぶりな赤サンゴ(高知産)を2個使用した、上下切り返して使えるプチペンダント3点です。
赤サンゴなので、ちーさくても硬質な光沢感が綺麗な子達です。
(山椒は小粒でもピリリと辛い。ちゅうねん!←お客に喧嘩売ってる^^)
3点共、Pt900(日本伝統の地金“パラ割”)で、サンゴのサイズが揃ず量産が出来ない為、オールハンドメイドで仕上げました。

【品番:PN01】
goods_0951.jpg
こちらのお品は、3点の中でも色調の濃いペンダントです。
雫と楕円のサンゴを緊張感のあるデザインでシンプルに仕上げてみました。
チェーンを通す穴は、(もれなく付属している)サービスチェーンだと少し通し難いですが、レアメタル(Ptやゴールド)のチェーンでしたら留め具のダルマとチェーンを繋ぐ丸環が小さいので大丈夫です。
唯、チェーン幅は1mmまでのものをご使用ください。
お品の詳細はこちら


【品番:PN09】
goods_0952.jpg
こちらのお品は、雫(小)と雫(大)で、こちらも↑同様 緊張感のあるデザインに仕上げました。
Pt900枠は石枠のエッジ部分を平面に擦り出し、光の反射も楽しめるように仕上げています。
お品の詳細はこちら


【品番:PN15】
goods_0953.jpg
こちらのお品は、華奢な中にもプチゴージャス感が有れば良いなと思い、中心に約2mmのダイアモンド(英会話風に言うと“ダァーモン” くまモンちゃうで~~;)で仕上げてみました。
↑(カッコ内の文 ふざけ過ぎましたm(_ _)m)
普段のお買い物(厄除け)やリモートワーク時のお洒落、コロナが収まったらお友達との会食などにもご使用いただきたい一品です。
お品の詳細はこちら


posted by 高知サンゴ at 14:07| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする