2009年10月01日

赤珊瑚デザインペンダント(正絹仕立)

goods_0061.jpg
今回ご紹介する商品は、赤珊瑚を使用した素材感たっぷりなペンダントです。
室戸沖、海底約350メートルで採取される赤珊瑚は国内外でも品質の良さから評価の高い宝石サンゴです。
何故に評価が高いのか…、一口で表現すると、珊瑚の中でも硬質である故の光沢感と透明感(プロはこの透明感を“透き”と言います)が顕著に表れているのが、この赤珊瑚なのです。(他にもガーネ珊瑚や深海珊瑚にも“透き”があります。)

↑の画像をご覧頂くと分かる様に、珊瑚の白色の部分が「白」ではなく「乳白色」になっています、これは素材自体に透明感(透き)が有る為に乳白色に見えるのです。長年珊瑚を見てる私でも、この「しっとり」とした質感は、何度見ても心が癒されます。

こちらの商品は、正絹仕立(サービス)で、結びは釣り用語で言うところの電車結びにしていますので、結び目をスライドする事で長さ調整が出来ます。

商品詳細はこちら (ありがとうございます。完売致しました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック