2011年05月22日

桃色サンゴの珠かんざし

goods_0219.jpg goods_0220.jpg
今回ご紹介の商品は、カジュアルに使える珠かんざしと正統派の珠かんざし2点です。

画像左のかんざしは、桃色サンゴを絵に描いた様な、正にサンゴらしいサンゴの珠かんざしです。
天然サンゴ特有の「フ(白色部分)」は大きく出ていますが、色調の濃さと透明感(透き)は抜群のお品で、素材自体の品質の良さが分かる一品です。

画像右のかんざしは、桃珠に本べっ甲を使った簪の正統派、時代に流される事なく脈々と受け継がれて行くべきお品です。
サンゴの色調は、まったりとした優しい雰囲気の桃色で、透明感もありこちらも素材の良さが窺える一品です。
珠のミリ数は16.8mm、べっ甲の足幅は約4.5mmと、そこそこ大きめのかんざしになります。

商品詳細はこちら
画像左(珠かんざし・金具足) (ありがとうございます。完売いたしました。)

画像右(べっ甲珠かんざし)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック