2011年07月07日

リンゴペンダント3点Up!

goods_0227.jpg goods_0228.jpg goods_0229.jpg
今回ご紹介の商品は、サンゴから金具までオールハンドメイドで仕上げたリンゴペンダント3点です。

画像左(品番:PN29)のリンゴペンダントは、桃色サンゴには珍しくもの凄い透明感を持った一品で、その透明感から「フ(白色部分)」が内部から浮き上がって来たように見える摩訶不思議なお品です。(通常、桃色サンゴ系に属するサンゴには透明感(透き)が少ないのですが、生存環境が整えばこの光沢を発します。)
制作時当初は、「フ」の入り方が余りにも可愛らしかったので、「フ」を表に出そうと思っていましたが、「フは裏に回せ」と言う昔からの言い伝え?が頭を過ぎり、表から見えない様に仕上げてしまいました。(やっぱ表に回しとけばもっと可愛かった…^^;)
サンゴの大きさは、10.9mmのキズなしです。

画像中(品番:PN30)のリンゴペンダントは、シナ海サンゴが持つ淡黄白色の特徴を活かした白リンゴです。茎の元部分は栗色(よー焼けてます)から淡黄白色へグラデーションが掛った色調です。
落ち着いた雰囲気で18ゴールドの相性もいいです。
サンゴの大きさは、12.9mmのキズなしです。

画像右(品番:PN31)のリンゴペンダントは、15.3mmの大ぶりな林檎ちゃん(よー育ってます^0^)で、品番:PN29程の透明感は無いのですが、桃色サンゴの中でも比較的透明度の強いお品です。「フ(白色部分)」は、林檎の真下と真裏に1箇所づつあります。
大振りなので、18ゴールドの葉っぱは全体のバランスを考えて巻き込んだデザインにしてあります、キズ隠しではございません。

*余談*
先日、ウィルスバスター2011が大エラーを起こし、PCのリカバリー(購入時の状態へ戻す)をする羽目になりました。(この症状、流行ってるみたいです^^;)
今は、リカバリーのお陰で、PCの動作が軽く快適です。年に1回はリカバリーでHDをリフレッシュさせると良いみたいですね。

商品詳細はこちら

画像左(品番:PN29) (ありがとうございます。完売いたしました。)

画像中(品番:PN30) (ありがとうございます。完売いたしました。)

画像右(品番:PN31) (ありがとうございます。完売いたしました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック