2011年10月21日

桃色サンゴのデザインペンダントと、玉菊細工のデザインペンダント

goods_0261.jpg goods_0262.jpg
今回ご紹介の商品は、MP(桃ペンダント)とTMGP(玉菊ペンダント)の2点です。(旧日本陸軍的略語^_^;)

画像左の桃色サンゴのペンダントは、桃色サンゴ特有のオレンジ掛ったピンク色が優しげな表情を見せてくれるお品で、艶々の光沢&透明感(透き)が綺麗な一品です。
その光沢の良さを表わす様に、SV枠の光反射が天使の輪の如くサンゴへくっきりと映り込んでいます。
バチカンは、大きいチェーンや革紐などを通せる様に大きめ(内径4.3mm)に制作しています。(カボションを横使いするのもお洒落ポイント高いです。)

画像右の玉菊細工のペンダントは、家紋に見られる「菊水」をデザイン化した物の一つで、存在感を損なわない様、アシンメトリー(左右非対称)に仕上げてあります。
この玉菊細工は現在の表現方法(螺旋状に溝を切る)とは違い、花弁の上部に切り込みを入れる事によって、花弁の柔らかさと螺旋状に見せる技法を使っています。
こちらもチェーンを通す金具は大きめに作っていますので、柔らかい素材でしたら10mm幅迄のものが通せます。チョーカーとしてご使用されても素敵です。

商品詳細はこちら
画像左(桃色サンゴペンダント) (ありがとうございます。完売致しました。)

画像右(玉菊ペンダント) (ありがとうございます。完売致しました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック