2011年12月23日

シンプルな玉菊ペンダント

goods_0273.jpg goods_0274.jpg
今回ご紹介の作品は、はんなりとした究極の和モダン、伝家の宝刀・匠の技、玉菊ペンダント2点です。

↑今回ご紹介の作品は~、以下で全てを語ってしまったから、こちらの2点の説明は要らないと思いますので、ちょこっと手抜きさせて頂きます。(^^;

画像左のガーネサンゴ(深海ガーネット)の玉菊は、透明感の有る優しいピンク色が上品です。(画像処理してて気付きましたが、花芯にPS加工後の研磨剤が残ってますなぁ。きちんと洗っておきます。)

画像右の桃色サンゴの玉菊は、桃赤(画像より少し明るめ)の綺麗な色調が印象的な玉菊さんです。バチカン付近に宝石サンゴ特有の「フ(白色部分)」が有ります。

作品詳細はこちら
画像左(ピンクの玉菊) (ありがとうございます。完売致しました。)

画像右(桃赤色の玉菊)  (ありがとうございます。完売致しました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック