2013年09月14日

シンプル×イズ×ゼイタクなペンダント

goods_0463.jpg

今回ご紹介の商品は、桃色サンゴのシンプルな雫のペンダントです。

昔からシンプル.イズ.ベストと言われてきましたが、現在サンゴに於いては、シンプル.イズ.贅沢と表現する方が良いのかもしれません。
今ではこのペンダントの様に、整った色調で綺麗なものが作り難くなっているのと、それ相当の大きな材料が必要なので、制作出来た時はベストより贅沢なのです。(因みに職人用語でこの整った色調の材料を「練れた原木」と言います。粉を煉る訳でもないのに昔の職人は面白い表現をしますな。)

ペンダントの大きさは現在で言うところの大振りなサイズで、サンゴの色は、屋外など明るいところでは気持ち赤みを帯びたオレンジ色、室内などでは濃い桃色(桃赤)と目を楽しませてくれます。(サンゴの質が良い証拠ですな ^_^)

何れ「レアもの」になってしまうであろうこちらのペンダント、ちょ~っとお高いですけどお勧めの一品です。

ついでに、また懲りもせず装着イメージを作ってみました↓
(やっぱり下手やね。現実的な一体感がなく、取って付けた感満載です(笑)・・・グラフィックデザイナーに向かないオイラ、死ぬまでサンゴ屋やるしかない v(^ ^)v )
goods_0463_1.jpg

商品詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。めったに制作できないトッピン中のトッピン(トップクラス)です、どうぞ末永く大切にご使用ください。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック