2013年10月18日

玉菊(たまぎく)ペンダント

今回ご紹介の作品は、伝家の宝刀(^o^)┘ピンクサンゴと桃色サンゴの玉菊ペンダント2点です。

掲載する度に「伝家の宝刀」と言っていますが、この子達は本当に手間と暇の掛かる細工で、きずの有るサンゴには施せない細工ものの一つです。(花びらが欠けてしまう為)
またこの細工に使用する工具も手作りの工具でないと、仕上がった時の柔らかさが表現できない事から、工具レベルから匠の技が息づく細密な加工技術なのです。

品番:PN34
goods_0474.jpg
こちらは色調の整った深海サンゴで制作した14.3mmの玉菊ペンダントです。
柔らかなピンク色が様々な洋服にも合わせやすく、普段使いにおすすめのお品です。
トップのバチカンは、K18WGを使用しています。
作品詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN30
goods_0475.jpg
こちらは夕日の様な色調が雅な桃色サンゴの玉菊ペンダントです。
桃色サンゴ特有の「フ(白色部分)」が一枚の花びらに出ていますが、その他裏側にも無い綺麗なお品です。
トップのバチカンはK18です。
作品詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック