2013年12月14日

桃色サンゴのイヤリング

goods_0491.jpg

今回ご紹介の商品は、艶やかなオレンジ色が綺麗な桃色サンゴの7.5mm珠イヤリングです。

ノスタルジックな印象のこちらのイヤリングは、正面と斜め下(イヤリングを実際着けた状態ですな)から見ると、それはそれは艶やかで綺麗ですが、珠の天地には「フ(白色部分)」と珠の裏側に僅かな「きず」が有る“天然の証満載”なお品です。
(画像は拡大なので大袈裟に写っていますが、実際は「このくらいは許しちゃるぅ」と言った程度です。人が着けてるものを覗き込んでまで見る人はおらへんし・・・おったら凄いっちゅう話ですな。)

天然の証満載ついでに。。。
たまーに本サンゴと偽物の見分け方を聞かれる事があります。
一番簡単な見分け方は(ルーペ必要です。)、画像の左上の珠にサンゴが成長した時に出来る筋模様の線(成長線)が見えます、これが有るか無いかで判断するのが一番簡単な見分け方です。
但し、枯サンゴ(枯の度合いによって違いますが)の場合、透き感が無い為この成長線が簡単に見えない事もありますので、その場合は光にナダメ透かして観察してください、必ず成長線はあります。
また、樹脂で作られた練り物にも“なんちゃって成長線”が有る場合がありますが、明らかに不自然なので簡単に見分けが付くと思います。
話が脱線しましたが、こちらのイヤリング、よろしくお願いいたします。

商品詳細はこちら  (ありがとうございます。完売いたしました。存分に天然の証もお楽しみください。。。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック