2015年05月08日

桃赤の雫ペンダント

goods_0629.jpg
今回ご紹介のお品は、近年レアになった色調の濃い桃色サンゴの雫ペンダントです。
通常、桃色サンゴはオレンジ色をしたものが多く、赤味を帯びた桃色サンゴは昔から桃赤と呼ばれ割合希少な色目でした。
現在は桃赤と呼ばれる原木の水揚げもなくひじょ~にレアなものとなっています。

こちらのお品は左側2か所に「フ(白色部分)」、バチカン金具の右横に「フ」(合せて“フフフ”^^; 連休で疲れ気味な発言^^;;)、左下に白点が有ってトップクラスとは言えませんが、光沢感が半端なく良いお品です。
(桃色サンゴでこの光沢感が出る素材って中々ないのよ。桃は数あるサンゴの種類の中でも透き感が少ない素材なのね。)
あと、「ヒ(クラック)」はありません。

お友達とのランチや普段のお出かけに活躍しそうな一品です。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック