2015年05月16日

赤サンゴのデザインネックレス

今回ご紹介のお品は、高知県産赤サンゴと地中海サンゴと黒蝶貝をコラボさせたデザインネックレス2点です。(初っ端から説明長いぞ~)
2点共質感が違うとされる、赤サンゴ(透明感 高)と地中海サンゴ(透明感 低)ですが、写真を見てもそれほど透明感に差が無い様に見えるでしょう。(^_^
これは赤サンゴに近い質感を持った地中海サンゴだからなのです、簡単に言うと質の良い地中海サンゴって言う事なのよ。(所々に針で突いた様な穴は有りますよってに。)
って、この説明じゃどっちが赤サンゴか初心者の方には分かりまへんなぁ^^;)センターの黒蝶貝に嵌ってるのが赤サンゴ(高知県産)で、本体のネックレス部分が地中海サンゴです。
(拘らん人にはどっちでもええ事ですが、オイラが拘る人間なんで説明付けときました~へ~)
また、サンゴと黒蝶貝は“海”と“海”のものなので相性抜群です。

品番:NK25
goods_0632.jpg
こちらはセンターの黒蝶枠11×13mm(赤サンゴは8×10mm)で、ネックレス本体が4mm珠のお洒落なお品です。
全体の長さが43cmのオーソドックスな長さで仕上げていますから普段使いだけでなく色々なシーンで使いやすいと思います。
お品の詳細はこちら


品番:NK28
goods_0633.jpg
こちらはセンターの黒蝶枠12×14mm(赤サンゴは8×10mm)で、ネックレス本体が4.7mm珠、全体の長さが少し長めの47cmプリンセスサイズで仕上げています。
サンゴの色は↑のNK25より少し濃い色目なのでパーティーや慶事に使いやすい一品です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)
ホームページ
posted by 高知サンゴ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック