2007年05月30日

ピアス4点Upいたしました。

goods_0003.jpg

品番:PR02のスクウェアーピアスは、シンプルイズベスト的なピアスで、画像からは分かり難いですが表面はピラミッドの様に鋭角ではなくて、角を丸く取ったラウンド状になっています。
この為優しい光の反射をします。光沢も透き通る様な感じで無地物ならではの綺麗さがあります。

品番:PR05の四つ葉のクローバーピアスは、直径7mmでサンゴ細工としては相当小さく、またこの辺りが細工の限界と言える一品です。
勿論手持ちでは細工できませんので、つま楊枝や竹串に貼り付けての制作となります。

品番:PR06の菊細工ピアスもクローバーピアスと同様で、限界ギリギリの細工が施されてあります。
艶出しの際に塩酸に喰われて花弁の先端が溶けた個所がありますが、ものが非常に小さい為肉眼では気にならない程度です。

品番:PR07の菊細工ピアスは他の物に比べて9mmと若干大きくなります。このミリ数が繊細な細工が施せる境界線と言っても良いでしょう。
本来なら10mm以上が理想的です。

トップページ
posted by 高知サンゴ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック