2016年03月08日

薔薇のイヤリング・ピアス・ペンダント

今回ご紹介のお品は、繊細な細工でしっかりとした花弁が魅力的と定評の薔薇細工のイヤリング1点とピアス2点とペンダント3点です。

お品を紹介する前に、昨日2016年のサンゴコンテストの展示会が無事終了しました。ご来場下さった皆様誠にありがとうございました。
今回の展示は当方の事も有り、事務局がセキュリティー面で神経使ってくれてたのでメインのブログにお知らせは載せませんでした、ごめんちゃいな~。(万一、他の同業者が同じ目に遭ったりするとホンマ腹立つし。)

ちゅう事で薔薇いってみよー↓
品番:ER14
goods_0719.jpg
こちらは14mmの大振りな薔薇イヤリングでミッドサンゴ特有のホワイトピンクが優しい印象です。
2つを間近に並べると若干色ずれが有りますが違和感が有る程のずれではないので安心してください。(気付く人は気付くし、気付かない人は気付かない^.^ そんな程度です。しかも耳と耳は離れてるし着けてしまえば分かりません。←なんちゅうええ加減な説明ぢゃ!^^;)
また、大きさは16mmですが、彫を入れている為に実際の見た目は12mm程度と二回りほど小さく見えます。(目の錯覚ね。)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PR17
goods_0720.jpg
こちらは10.6mmの薔薇ピアスです。(実際の見た目は8mm程度ね。↑参照)
サンゴの色調はクリームホワイトに薄っすらピンク掛かった色合いでほっこりする様な印象です。
それほど大きくない薔薇ですが、彫がしっかりしているので華やかに見えます。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PR18
goods_0721.jpg
こちらは11.5mmの薔薇ピアスです。
サンゴの色調は↑のPR17より僅かに薄いホワイトピンクで、色ムラの無い一定色が綺麗なお品です。(これほどカッチリペアが組める事は珍しいよ。)
こちらの薔薇は厚みが有りますので、実際の見た目は約一回り小さ目の10mm程度です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN29
goods_0722.jpg
こちらのお品はやや透き通った透明感の有るホワイトピンクが綺麗な16mmの薔薇ペンダントです。(肉眼では分かり難いですが、ちょびっとだけ花弁にきず有ります。)
この大きさになると、花びら一枚一枚柔らかく魅せる彫が出来る為に、より華やかでほっこりした印象に仕上げる事ができます。
また、↑のER14・PR17とセットにしても素敵ですよ。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN30
goods_0723.jpg
こちらのお品は透明感とほのかなピンク色が爽やかな印象の17mmの薔薇ペンダントです。
下から2番目の花びらには、白からピンクへグラデーションが掛かっていて天然の美しさと彫の深さによる柔らかな表現(手法)が魅力的な一品です。
また、この透明感を持つ素材は今では少なくなっています。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN31
goods_0724.jpg
こちらのお品は↑のPN30より少し透明感の強い16.9mmの薔薇ペンダントです。
サンゴの色調は1番下の花びらに白い部分は有りますが、正面から見ると、今回ご紹介の品物の中で1番綺麗なピンク色をしています。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック