2016年07月22日

かぼちゃカットのペンダント

今回ご紹介のお品は、色調の綺麗なかぼちゃカットのペンダント3点です。
(色綺麗!透明感ある!カットが繊細!と3拍子揃った別嬪さん達ぜよ~^^ ちょくちょく土佐弁書くきに許いとうせ。←訳=「時々土佐弁書くから許してね。^◇^」)

品番:PN04
goods_0758.jpg
こちらは深海サンゴの9.6mm一級珠にかぼちゃカットを施したペンダントです。
サンゴの色調はピンクと赤に近い濃いピンクが混ざっていますが、透明感が有って、優しげな色合いにほっこり出来る一品です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN16
goods_0759.jpg
こちらは深海サンゴのトップクラスの色調をした11mm珠のかぼちゃカットペンダントです。
珠の横と下には白っぽい色調部分が有りますが、全体的に見てこれほど濃い色調のものも少なくなっていますので、買っておいても損は無い一品です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN27
goods_0760.jpg
こちらは変わり種(別に変わり種でもないか^^;)雫の形をしたかぼちゃカットのペンダントです。(丸珠は可愛いですが、雫はシュッとした感じが大人コーデにぴったりやね。)
サンゴの色調は、表側は優しいピンク色で、裏側は濃いピンク色(少し色むら有ります)をしていて、リバーシブルでお楽しみ頂けるお品です。(今回掲載した3点は全部リバーシブルで楽しめまっせ。)
サンゴに施したカットは丸珠と違った印象でお洒落感が強いのも魅力です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

大人かわいいブレスレット

goods_0757.jpg
今回ご紹介のお品は、落ち着きのある中に可愛らしさを兼ね備えたデザインブレスレットです。
こちらはガーネサンゴ(正式名称:深海ガーネット)4.7mm珠と紫水晶(通称:アメシスト)8mm珠と4.5mmの水晶で仕上げた落ち着きのあるお品です。
(濃いピンクと薄紫がスピリチュアルな印象で大人かわいいっしょ^^ “せくし~”と言うた方がえぇおますやろか)
このブレスレットの大きさ(長さ)は17cmで内径が5.3cmとなっています。(腕の幅が5cmぐらいの方に丁度良いです。土佐弁で“丁度良い”の事を“ぼっちり”と言います←土佐弁講座は要らんか^^;)
普段使いに“ぼっちり”なお品ですよ~。(^◇^;)

posted by 高知サンゴ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

地中海サンゴの4連ネックレスと3連ブレスレット

今回ご紹介のお品は地中海産赤サンゴ(通称=サルジ・または胡渡)の4連ネックレスと3連ブレスレットの2点です。
2点共所々に小きずは有りますが、艶々光沢の高品質なお品です。(地中海サンゴも高品質な物になると、高知産の赤サンゴに負けないくらい綺麗な光沢が出ますのよ。)

NK12
goods_0755.jpg
こちらは色々なシーンでも使える様に程良いボリューム感を持たせた4連のネックレスです。(捻じって使用した場合。あと、解いて使う事も出来ます。)
サンゴ一粒の大きさは約3×10mmで、画像の様に捻じった場合の幅は約9mmと改まった席などに使いやすい大きさに仕上げてあります。
留め金のクラスプはオーソドックスな板バネの14金製でストッパー付なので、金具が外れ難くご使用中の脱落の心配がありません。(たまに18金製を言われる方がいるけど、18金はバネが直ぐにヘタルから止めといた方が無難よ~。)
こちらは割合色が濃くて綺麗なので、ご自分へのご褒美や親しい方へのプレゼントにされても良いですね。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。良いご記念になりますように。)


BL28
goods_0756.jpg
こちらのお品は↑のNK12と同じロットから制作した3連のブレスレットです。
NK12とセット販売にしようとかと思いましたが、金額が張って来るので単品販売です。
こちらのブレスレットもNK12と同様に捻じっても解いても使えます。(捻じった時の幅は約6mmです。)
ブレスレットの長さは21.5~26cm(アジャスターで調整してね。うふっ^^;)少しゆったり目に仕上げてあります。
こちらの金具は18金製です。(因みに糸隠しはメッキ金具ですよ~。)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。良いご記念になりますように。)

posted by 高知サンゴ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

地中海産赤サンゴのデザインブレスレット2点Up

今回ご紹介のお品は地中海産赤サンゴ(通称=サルジ・または胡渡)の4.7mm珠と4mm珠のデザインブレスレット2点です。

BL26
goods_0753.jpg
こちらは前回掲載したブレスレットと似たタイプのお品です。(何時も同じデザインのものを数作らないからびみょ~に違っています^^)
18ゴールドの留め具の引き輪は6mm(通常は5mmが多いです)で、ミラーボールは3mm、アジャスターが約50mmです。
ブレスレットの長さは17cm~21cmで、ご自身の腕回りに合わせてアジャスターで長さ調整してください。(前回Upしたネックレスと同等品質どすえ~^.^)
カジュアルにもフォーマルにも使える様に定番の組み方で仕上げていますので、着用する洋服によって品物の見え方や性格が変って楽しいと思います。
お品の詳細はこちら


BL27
goods_0754.jpg
こちらのお品は4mm珠の地中海サンゴで仕立てたオーソドックスなデザインブレスレットです。(珠のミリ数が0.7mm変わるだけで繊細な印象になりますな~)
こちらのブレスレットの留め金具(ミラーボールも含む)も↑のBL26と同じで、全体の長さは17.5cm~22cmのアジャスター調整タイプです。
こちらもカジュアルからフォーマルまで使えますし、NK27のネックレスとセットにされても素敵です。
お品の詳細はこちら

posted by 高知サンゴ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

地中海産赤サンゴの4.7mm珠ネックレス

goods_0752.jpg
今回ご紹介のお品は前回掲載したお品と同等の4.7mm珠の最もオーソドックスなスタイルのネックレスです。(天然きずも少ないよ~^^)
サンゴの色は濃いめでサンゴ自体の質が良い為綺麗な光沢が出ていて、日本産の赤サンゴと同じように屋外など明るい場所では発色の良い綺麗な赤色に、屋内など照明が落ち着いた場所では濃い赤色にと目を楽しませてくれます。
親しい方とのお食事会などちょっとしたお出掛けにご使用いただけるネックレスです。


posted by 高知サンゴ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

深海ガーネットの“やたら”ネックレスとブレスレット

今回ご紹介のお品は最近では珍しくなった色調の濃い“やたら”のネックレス3点とブレスレット2点です。
この“やたら”と言う名称は、むか~しむかしサンゴ大漁時代に小枝部分を「やたらめったら^^;」切って制作された事に由来される名称で、この“やたら”には余分な枝を切り払った“擦りやたら”と、自然のまま磨きを掛けた“やたら”の2種類があり、今回のお品は前者の“擦りやたら”と言われる“やたら”です。
(小枝を取り払わないと、小さ過ぎる枝は使ってるうちにポキポキ折れちゃいますのよ。)

このお品の様に色調の濃いガーネサンゴの“やたら”のネックレスは、今となっては「やたら見付けられない」の“やたら”となってしまいました。(じょ~だんみたいだけど、冗談じゃないよ。←何言いたいか、よ~分からん^.^;)

今回ご紹介のお品は5点共色や品質に大差ないので、基本情報だけ書いておきます。(手抜きです。ハイ。^^。)

品番:NK04
goods_0747.jpg
こちらのお品は長さ45cm、金具はSILVERのワンタッチクラスプ(ロジウムメッキ)です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:NK10
goods_0748.jpg
こちらのお品は↑と同じです。(ほんま手抜きや^^;)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:NK17
goods_0749.jpg
こちらのお品は長さ44cm(ちょびっとサンゴが足りませんでした。)、金具はSILVERのワンタッチクラスプ(金メッキ)です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:BL10
goods_0750.jpg
こちらのお品はオーソドックスなブレスレットで、長さが19cm~23cmのアジャスター調整タイプです。
金具は真ちゅうにロジウムメッキ製となります。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:BL12
goods_0751.jpg
こちらのブレスレットは長さ16cm~20cmのアジャスター調整タイプです。
金具は↑のブレスレットと同じです。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

以上5点共、時が経過すればするほど益々希少となる事でしょう。家宝は大袈裟かもしれませんが代々お伝え頂ければ幸いです。

posted by 高知サンゴ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

ヴィンテージリング3点Up

先週ぐらいから湿度が高いので、そろそろ梅雨入りしそうだなと思ってたら四国地方も今日梅雨入りしました。(汗っかきのオイラには耐え難い時期がとうとう来たわ~、6月の末にはドロドロに溶けてまっせ`◇´;;;)

さてさて、今回ご紹介のお品は、それぞれ個性のあるヴィンテージの指輪3点です。(ヴィンテージと言っても中古ぢゃないよー、ぜ~んぶ新品でっせ^◇^)

品番:R10
goods_0744.jpg
こちらのお品はガーネサンゴ(深海ガーネット)のカットものリングで18ゴールドの枠も手作りで仕上げられたオールハンドメイドの指輪です。
枠の作りを見てみると匠の技と言う程ではないのですが、サンゴの特性を活かしてるのと職人の遊び心が感じられて楽しいアールデコ調のお品です。
また、ガーネサンゴの原木は白い皮状の「巻き」がめちゃめちゃ多くて、綺麗な部分を取り出すのに相当大きな材料が必要となります。(オモロイ指輪なので似た様なもの作ろうかと思いましたが、当方に有る材料ではもう作れないかも。恐らく指輪の縦の長さが取れないのよ。)
こちらの指輪はリングの腰からトップまで高さが有りますから、普段使いよりお出かけ用に向いています。


品番:R14
goods_0745.jpg
こちらのお品はガーネサンゴにバケットカットを施したヴィンテージリングです。(在庫見てたらひょっこり出て来た^^;んで掲載しました。)
この子も18ゴールド枠はハンドメイドで、リングの腰から伸びる繊細な唐草(モコモコした部分)が石枠の装飾も兼ねていて何処となく可愛い印象の指輪です。(石枠のミル打ちも綺麗よ~。)
サンゴの方は少し色むらがあります。天然だからね。。。


品番:R15
goods_0746.jpg
こちらのお品は、まったりピンクが綺麗なボケサンゴのヴィンテージリングです。
18ゴールド枠は40年前一世を風靡した?^^ 千本透かし枠で、当時の職人が労を厭わず仕上げた繊細な透かし模様が綺麗な一品です。私自身この指輪の作り方は知っているのですが、このクオリティーに仕上げるのは恐らく無理でしょう。(表から見えない箇所に細かな装飾が施されてるっちゅう所が日本人の心意気やわな。)
サンゴの方は、画像で見ると手前の爪部分から横側に向けて「フ」とは違う白い色むらがあります。


posted by 高知サンゴ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

深海サンゴ(ピンクサンゴ)のネックレス

goods_0743.jpg
今回ご紹介のお品は、前回(5月13日)掲載のネックレスとほぼ同じ色合いをした深海サンゴのネックレスです。

前回のネックレスと同様に一級の範疇(2~3個の珠にヒが少し有ります)のお品で、珠の大きさがセンター11mm~クラスプ横の珠が5mmと、前回のネックレスより大き目のサイズです。

昔から最もポピュラーと言われていた深海サンゴのネックレス、普段使いからフォーマルまでご使用頂きたい一品です。(艶々の光沢感が綺麗っしょ^.^)

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

勾玉ペンダント。

goods_0742.jpg
今回ご紹介のお品は、縄文時代からのロマンを感じさせる古のアクセサリー、勾玉のペンダントです。(材料の一部にきれ~な所が有ったんで久し振りに作ったよ^◇^/)

今回の勾玉も古のアクセサリーらしく、お尻尾?はいつもどおり“巻き巻き”に仕上げておりまする。(豆知識=中国では勾玉はお魚の子供に例えられるみたいよ~。諸説あるから国によって違うんやろね。)

サンゴは「ヒ(クラック)」の無い一級品(若干モヤモヤっとなった沈みフ有ります)で、色合いは深海サンゴ特有の色むらが一般的なものに比べ比較的少なくて綺麗です。
勾玉に通しているチェーンは60cmのサービスチェーン(真ちゅうにロジウムメッキ製)です。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。^.^)

posted by 高知サンゴ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

ピンクサンゴ(深海サンゴ)のネックレス。

goods_0741.jpg
今回ご紹介のお品は、数あるサンゴの種類の中で、最もレアと言っても良い深海サンゴのオーソドックスなネックレスです。(20年近く水揚げがないからレア(希少)になっちまうわな。そのうち幻と謳いだすかもよ。)

こちらのネックレスの色は、昔からコンスタントに売れている並色で濃くも無く薄くも無い優しいピンク色をした一品です。
サンゴの品質は一級の範疇ですが、厳密に言うとクラスプに近い部分の3~4個の珠に僅かな「ヒ(クラック)」が有ります。(写真に写してやろうと苦戦しましたが、結果写りませんでした。まぁそれ程目立たないちゅう事です。)
普段使いからフォーマルまでスタイルに合わせてお楽しみください。。。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。末永く大切に。。。)

posted by 高知サンゴ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

地中海産赤サンゴの丸珠ペンダント2点Up

今回ご紹介のお品は、地中海産赤サンゴのシンプルな丸珠ペンダント2点です。
2点共、地中海サンゴの中では大振りな部類に入る8mm珠となっています。
元々サルジ(地中海サンゴの俗称ね)の原木は大きく成長しない事から、我々の業界では一般的に10mmを超える珠は無いと言われています。
(しか~し、うちに出入りするイタリアの業者さんは13mm~18mmの珠持ってますが、モノがレアなだけに引き付け起こしそうなお値段してるよってに手が出せまへん^^;)

品番:PN21
goods_0739.jpg
こちらのお品は高知産の赤サンゴに引けを取らない光沢感を持った8mmペンダントです。
地中海サンゴでも水深100m超えの深海から採取された原木から制作したものに多く見られた品質です。(←過去形になってます^^;)
このお品は肉眼では分かり難いですが、地中海特有の針で突いた様な穴と、バチカンの後ろ側に巻きが剥がれた様なきず(肉眼で分かります)が少しあります。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。日本産に負けない光沢感をお楽しみください。)


品番:PN22
goods_0740.jpg
こちらのお品は↑のPN21より色調の濃い8mmペンダントです。
サンゴの質感もPN21と同等で硬質感のある一品です。
この子はほぼ一級と言っても良い珠ですが、珠の裏側下方向に若干のきずがあります。(HPで確認してね~。)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。日本産に引けを取らない光沢感をお楽しみください。)

posted by 高知サンゴ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

ブレスレット3点Up

今回ご紹介のお品は、深海サンゴのデザインブレスレットとガーネサンゴのオーソドックスなブレスレット3点です。
それぞれ個性が有って綺麗ですよん。

品番:BL02
goods_0736.jpg
生命力を司ると言われるカーネリアン(8mm)と深海サンゴ5.5mm珠のデザインブレスレットです。(生命力と言えばサンゴの方が圧倒的に↑でんがな^.^ あと水晶は4.5mmでっせ~。)
ブレスレットの大きさは18.5cmで内径が5.5cmと少しゆったりめの大きさになってます。
落ち着きのあるカーネリアンの赤色とサンゴのピンク色との相性が良いですね。(オイラ、この色使い好きです^◇^)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:BL03
goods_0737.jpg
こちらのお品はターコイズ(10mm)のブルーが爽やかなデザインブレスレットです。
サンゴの方は希少な大きさになってしまった深海サンゴの7.3mm珠を使っています。
サンゴを挟んでいる8mmのローズクオーツは制作当初水晶を使おうと思いましたが、ふわっとした印象に仕上げたかったのでこの色使いにしています。(優しくて可愛らしいですね。)
ブレスの大きさは19.5cmで内径5.5cmのややゆったりめに仕上がっています。
お品の詳細はこちら


品番:BL11
goods_0738.jpg
こちらは深海ガーネット(通称:ガーネサンゴ)4.7mm珠のオーソドックスなブレスレットです。
掲載する度に書いていますが、この様にサンゴだけで制作したオーソドックスな品物って、材料が少ない事からもの凄く作り難くなってます。
しかも、色調の濃いものやミリ数の大きいものの場合、お問い合わせを頂いてもお断りする事が多くなってしまいました。(お問い合わせして下さる方ごめんね~、本当に作れないのよ。)
最近ではイヤリングやピアスのペアもの等も色とミリ数を揃える事が難しくなっています。
なので、オーソドックスなもので綺麗どころを見つけたら、迷わず買っておいた方が良いですよ~。(アドバイスだけで商品説明になってないね^^; この子の大きさ17cm・内径5cmよん。)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

地中海サンゴの珠イヤリングと珠ピアス

今回ご紹介のお品は、流行り廃りのないオーソドックス(ロングライフデザイン)の珠イヤリングと珠ピアスです。
全て艶やかな光沢感が綺麗な珠ですが、一級半と一級の2タイプを掲載しています。
地中海産の赤サンゴも光沢感が良いもの自体少なくなっていますし、色にバラつきがある為ペアに組む事も難しくなっていますので有る時に買っておいた方が良いかと思われます。(しかも一級半から上のものは値段がめちゃめちゃ上がってるのよ-_-;)
それから、ホームページからリンクをしているグーグルフォトは実物の約15倍の大きさになっていますのでそこんとこよろしくねん。^_^)

品番:ER08
goods_0732.jpg
こちらは7.6mm珠のSILVERイヤリングです。(SILVER金具はロジウムメッキ済)
珠は一級半の珠でトップから下側に掛けてヒ(クラック)がありますがパッと見目に付かない程度のものです。(グーグルフォトの方でハッキリ写しています。光の加減で見えない事が多いから難しいのよ。)
普段使いのアクセサリーとしてご利用ください。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:ER11
goods_0733.jpg
こちらは8mm珠の18ゴールドのイヤリングです。
珠は一級の珠で、わずかですが針で突いた様な笑窪があります。(笑窪やキズが無くて色調が均一で濃いものをトッピン(トップ)と言って、昔から中々制作出来ないものなのよね。ついでにトッピンはお値段もトッピンです(笑)
こちらのお品は慶事のプレゼントや改まった席へ出席される時などにご使用されると良いです。
お品の詳細はこちら


品番:PR25
goods_0734.jpg
こちらは7.5mm珠の18ゴールドピアスです。
珠は一級半の珠で、下側に少しだけヒ(クラック)が有りますが、装着時は裏側に位置しますので正面からは見えません。(写真の白丸部分ね。)
サンゴの色調はほぼ一定色で綺麗ですからドレスコード指定の場所でもご使用頂けます。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PR26
goods_0735.jpg
こちらは7.7mm珠の18ゴールドピアスです。
珠は一級の珠で、色調は4点の中でやや明るめの色合いをしていますが光沢感が良くて綺麗です。(サンゴはそれぞれ個性が違うから同じものが出来ないのよね。)
ご自分へのご褒美におすすすめのお品です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

華やかで雅な指輪2点Up

goods_0730.jpg
goods_0731.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品した指輪2点です。(出品作の掲載これで終わりどす~^^)

こちらのタイトルは“宴(うたげ)”。(2点1組で出品してましたが販売はばら売りです~)

現在の原木事情では珍しくなった大振りな深海ガーネット(通称:ガーネサンゴ)の色調が優しい雅な印象のお品です。
当初、2点共ブローチにする予定でしたが、裏金打ってブローチピンを取り付けると、ピンの長さがもの凄く短くて衣類に刺し難いし、かと言ってタック式のピンブローチにするとクルクル回って安定しないので指輪にする事にしました。(帯に短し襷に長し。)
結果、大振りな指輪になりましたが、その大きさ故にシッカリとした深彫がされていますから、乱菊・薔薇共に立体感が有りより雅な印象に仕上がりました。
但し、この手(細工物)の指輪はサンゴのお取扱い上級者向けとなりますので、よ~く考えてから買ってね。(指に嵌めてるの忘れてテーブルの角なんかに強くぶつけると花びら欠くよ。特に薔薇の指輪は要注意です。)

さてさて、これで2016年度のコンテスト出品作の掲載は終わりです。長らくすんませんでした。
が...もう一つ出品作が有る事に気付いてる方も居るかな?そう、さくらんぼのペンダント~。只今お取り置き中なのよ。もしお取り置き解除になったら掲載しますね~(^.^)

お品の詳細はこちら(薔薇の指輪) (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

深海サンゴ16.8㎜珠のペンダント

goods_0729.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品したデザインペンダントです。(あとちょっと出品作の掲載続きますんでお付き合いくだされ~^^)

こちらのタイトルは“つぼみ”。

最近ではこれだけ綺麗な深海サンゴ16㎜UPの珠も見かけなくなりました。
そんな希少な珠ですが、パッと見た時から色合いが優しくて、まるで新芽の蕾の様な印象を受けましたので蕾デザインで仕上げてみました。
ここに行きつくまで金具を何パターンか制作してみましたが、どれも平凡な枠になってしまって面白くなかった為に、遊び心(この手の枠は皆作らんやろう^.^)をチョイスした次第です。(正面から見ると桃みたいで可愛いやね。画像見てて気が付いた。笑)
また、この子は表裏にキズが無くて綺麗ですからリバーシブルで使う事が出来ます。(今ではリバーシブルで使えるサンゴ製品もそうそう無いっすよ。)

posted by 高知サンゴ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

大振りな赤サンゴ15㎜UPのペンダント

goods_0728.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品したデザインペンダントです。(も~ちょっと出品作の掲載続きますんで辛抱してな~^^)

こちらのタイトルは“Core(コア)”。

この子は透明感ある赤サンゴでしたから、パッと見た瞬間、生命の源を思わせる核を想像してしまいこのデザインにしています。
バチカンになっているお花の部分は、最初金属のみで仕上げる予定でしたが、何処となく物足りなさを感じたので5mmのパールを取り付ける様にしました。結果落ち着きのある華やかな印象に仕上がっています。(サンゴに目が行ってしまうんで、パールは要らなかったかもね^^;)

こちらのペンダントに使用している赤サンゴはお得意の餅珠(裏側がちょい平らになってるのと、、ヒ(クラック)あります^^;)で、色合いは全体的に濃いのですが珠の上から中心に向かって筋状の色むらが入っています。(透明感が高いので光に透かすとくっきり見えますが、天然のものなので嫌みが無くてこれはこれで綺麗です。)

あと、珠の右下に沈みフ(ちょびっと白濁した所ね)がありますがパット見た目には目立ちません。(デザイン上金具で隠すことが出来へんかった^◇^;)
また、当方にある餅珠で色が濃くて透明感が高いものはこれが最後の一点です。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。末永くご愛用ください。)

posted by 高知サンゴ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

幻のサンゴ、本ボケサンゴのペンダント

goods_0727.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品したデザインペンダントです。(ま~だまだ出品作の掲載続きますんでそこんとこよろしく~^^)

こちらのタイトルは“Fiore(花)”。
以前掲載した本ボケの相方で、製品化せず長い間卓上で眺めてました。(はよ製品にせんかいと突っ込まれそうですが...^^; 青味掛かった(薄)ピンクに心落ち着くんで眺めておきたかったのよ~^^;;)

このペンダントは当初コンテストに出す予定ではなかったのですが、前年度のコンテストの出品数が少なかった事も有り賑わいになれば良いかなと思い出品した次第です。(うちのお客さまに、この子は出品しませんよ~って言ったのにオイラ嘘つきやね ^。^;とぅいまて~ん。)

こちらのペンダントはタイトル通り「花」。サンゴの色調がホワイトピンクですから、枠の方は、ふわっとした印象で可愛らしく仕上げてあげたかった為にこのデザインになりました。

唯、サンゴには前回と同じように、表面に3ヶ所白濁した部分(赤丸の所ね)と下側面に白濁した「巻き」が有りますが、色が白ピンクなのでそれほど目立つものではありません。(気になる人は気になるし、気にならない人は気にならないっちゅう程度です。)

色は薄いですが、今では幻となってしまった本ボケサンゴ、大切にして下さる方お嫁にもらってください。(サンゴにはよく有る事だけど、この子裏側が色濃くて綺麗なのよ^_^;)

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。何があっても手放さないでねm(_ _)m)

posted by 高知サンゴ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

大振りな赤サンゴのシンプルペンダント

goods_0726.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品したデザインペンダントです。(まだまだ出品作の掲載続きますんでそこんとこよろしく~^^)

こちらのタイトルは“ラグジュアリー”。
シンプルだけど贅沢をコンセプトに制作しています。
このペンダントに使っている赤サンゴ(希少な高知産でっせ)は、以前SILVER枠で薔薇の装飾を施して制作していたのと同じ「もち珠」です。(もち珠=真ん丸の珠ではなくお餅の様にひしゃげた珠。この子は裏側が若干平らになってるのよ。)

サンゴの色は画像よりもう少し明るめの赤色ですが、珠の大きさが15.5mmとかなり大振りなので存在感と大きさのインパクトだけでも十分楽しめます。(もち珠の在庫も少なくなってきたので、定期崩してでも買っといた方がいいよ~←冗談です。はい^0^)

それから、バチカンの金具など付けずにシンプルに仕上げたかったから、本体に直接チェーンを通す作りにしていますので、1.3mm幅以上のチェーンは通せません。あしからずご了承くださいませm(_ _)m

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。末永く大切にご愛用ください。)

posted by 高知サンゴ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

桃色サンゴの造形ペンダント

goods_0725.jpg
今回ご紹介のお品は、2016年度のサンゴコンテストに出品したデザインペンダントです。(しばらくの間出品作の掲載続きますんでそこんとこよろしく~^^)

こちらのTitleは“明夕茜色(みょうせきあかねいろ)”。

何故このタイトルにしたかと言うと、桃色サンゴの色調とサンゴに浮き出た雲みたいな模様から夕焼け空に見える事から命名しました。(命名は大袈裟か^^;)
そこに時間経過と共にやがて夕焼けに染まるであろう小花をあしらい、気温変化で表面に付く夜露をアメシストで表現しています。
お花の茎は造形的な表現の方が温かみが感じられると思い、ふにゃふにゃにしてみました。(ワックスアップっちゅう技法どす。)
こちらのお品はオールハンドメイドの1点ものです。

そう言えば、さんご名作コンテストを紹介するローカルニュースの冒頭で映っていたのがこちらのペンダントです。(ローカルなんで県外の方には分かりませんわな^^; それにしても赤サンゴをメインに撮らず桃を選んだカメラマンと編集部さん...コテコテの日本人やねぇ^o^)

posted by 高知サンゴ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

薔薇のイヤリング・ピアス・ペンダント

今回ご紹介のお品は、繊細な細工でしっかりとした花弁が魅力的と定評の薔薇細工のイヤリング1点とピアス2点とペンダント3点です。

お品を紹介する前に、昨日2016年のサンゴコンテストの展示会が無事終了しました。ご来場下さった皆様誠にありがとうございました。
今回の展示は当方の事も有り、事務局がセキュリティー面で神経使ってくれてたのでメインのブログにお知らせは載せませんでした、ごめんちゃいな~。(万一、他の同業者が同じ目に遭ったりするとホンマ腹立つし。)

ちゅう事で薔薇いってみよー↓
品番:ER14
goods_0719.jpg
こちらは14mmの大振りな薔薇イヤリングでミッドサンゴ特有のホワイトピンクが優しい印象です。
2つを間近に並べると若干色ずれが有りますが違和感が有る程のずれではないので安心してください。(気付く人は気付くし、気付かない人は気付かない^.^ そんな程度です。しかも耳と耳は離れてるし着けてしまえば分かりません。←なんちゅうええ加減な説明ぢゃ!^^;)
また、大きさは16mmですが、彫を入れている為に実際の見た目は12mm程度と二回りほど小さく見えます。(目の錯覚ね。)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PR17
goods_0720.jpg
こちらは10.6mmの薔薇ピアスです。(実際の見た目は8mm程度ね。↑参照)
サンゴの色調はクリームホワイトに薄っすらピンク掛かった色合いでほっこりする様な印象です。
それほど大きくない薔薇ですが、彫がしっかりしているので華やかに見えます。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PR18
goods_0721.jpg
こちらは11.5mmの薔薇ピアスです。
サンゴの色調は↑のPR17より僅かに薄いホワイトピンクで、色ムラの無い一定色が綺麗なお品です。(これほどカッチリペアが組める事は珍しいよ。)
こちらの薔薇は厚みが有りますので、実際の見た目は約一回り小さ目の10mm程度です。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN29
goods_0722.jpg
こちらのお品はやや透き通った透明感の有るホワイトピンクが綺麗な16mmの薔薇ペンダントです。(肉眼では分かり難いですが、ちょびっとだけ花弁にきず有ります。)
この大きさになると、花びら一枚一枚柔らかく魅せる彫が出来る為に、より華やかでほっこりした印象に仕上げる事ができます。
また、↑のER14・PR17とセットにしても素敵ですよ。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN30
goods_0723.jpg
こちらのお品は透明感とほのかなピンク色が爽やかな印象の17mmの薔薇ペンダントです。
下から2番目の花びらには、白からピンクへグラデーションが掛かっていて天然の美しさと彫の深さによる柔らかな表現(手法)が魅力的な一品です。
また、この透明感を持つ素材は今では少なくなっています。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


品番:PN31
goods_0724.jpg
こちらのお品は↑のPN30より少し透明感の強い16.9mmの薔薇ペンダントです。
サンゴの色調は1番下の花びらに白い部分は有りますが、正面から見ると、今回ご紹介の品物の中で1番綺麗なピンク色をしています。
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)

posted by 高知サンゴ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする