2011年07月17日

風林花(ふうりんか)イヤリング

goods_0233.jpg
今回ご紹介の商品は、耳元で可愛らしく揺れる風林花(ふうりんか)細工のイヤリングです。

この細工は手作業でシンメトリーに小花を細工をする為に玉菊より難しい技術を要する細工で、更に中をくり抜く事から素材自体に「ヒ(クラック)」の無い一級のサンゴでないと制作出来ない逸品です。

最初はペンダントにする予定でしたが、ペアに組める相方が運良くあったので^o^、ぶら下がりのイヤリングにしました。
ぶら下がりにする事でサンゴの色調が肌に馴染まず、細工が際立って美しく見えます。チェーンの長さは13mmで、バランスの取れた仕上りです。(短からず長からず)

商品詳細はこちら (ありがとうございます。完売致しました。)

ホームページ
posted by 高知サンゴ at 14:32
"風林花(ふうりんか)イヤリング"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。