2016年05月21日

勾玉ペンダント。

goods_0742.jpg
今回ご紹介のお品は、縄文時代からのロマンを感じさせる古のアクセサリー、勾玉のペンダントです。(材料の一部にきれ~な所が有ったんで久し振りに作ったよ^◇^/)

今回の勾玉も古のアクセサリーらしく、お尻尾?はいつもどおり“巻き巻き”に仕上げておりまする。(豆知識=中国では勾玉はお魚の子供に例えられるみたいよ~。諸説あるから国によって違うんやろね。)

サンゴは「ヒ(クラック)」の無い一級品(若干モヤモヤっとなった沈みフ有ります)で、色合いは深海サンゴ特有の色むらが一般的なものに比べ比較的少なくて綺麗です。
勾玉に通しているチェーンは60cmのサービスチェーン(真ちゅうにロジウムメッキ製)です。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。^.^)

posted by 高知サンゴ at 15:33
"勾玉ペンダント。"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。