2019年12月26日

ハンドメイドのループタイ

goods_0922.jpg

今回ご紹介のお品は、大振りな深海サンゴで制作したハンドメイドのループタイです。

このサンゴは暫くの間机の上に転がしておいたのですが、そこそこ大振りな事からループタイにしてあげると素敵かな?と思い、暇な時にちょいちょいワックス(金属枠の原型になるロー)を削ってやっとこさ出来上がりました。
(今年手掛けたものは今年のうちに済まさないと気が済まない気質...^^)

最初は大振りなペンダントに...って思っていましたが、サンゴの下の方に白い縦筋の「巻き」が出てた事から、男性用(女性も使えます)にした次第です。
(巻きに関しては、一般の方は気にならないと思います。オイラの場合、細か過ぎて伝わらない事が多々ありますんで...笑)

サンゴの色調は、極薄ピンクに白いマーブル模様となっていて清楚な印象も兼ね備えたお品です。

本年の書納め~。皆さん良いお年を~♪



posted by 高知サンゴ at 16:21| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

年末年始の営業について

oshirase_060.JPG

皆さま、本年もお世話になりまして誠にありがとうございました。

少し前から働き方改革で実験的に営業時間を17:30や17:00に短縮しておりましたが、12月より17:00閉店とさせていただいております。

定休日は変わらず12月31日で、元旦から営業しておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

お正月3が日の営業時間は平日と同じ8:30~17:00です。

初日の出のついでに~、や、わざわざサンゴ買に来ちゃったよ!でもかまいません(笑)どうぞご利用ください。

それでは皆さま良いお年をお迎えください(^^)/~~~

posted by 高知サンゴ at 13:51| Comment(0) | 高知サンゴからお知らせ | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

オールハンドメイドペンダント2点Up

今回ご紹介のお品は、地中海サンゴの中でも比較的大振りな8mmUPのカボションペンダント2点です。
そもそも地中海サンゴは余り大きく成長しない種類なので、平均して横幅10mmぐらいで大振りと言われ、今回制作したものも一つ一つサンゴの大きさや厚みが違う為に、オールハンドメイドの一点ものとして作ってみました。


【品番:PN21】
goods_0920.jpg
こちらのお品は、コロンとしたスタイルが大人可愛いくて、カジュアルに使いこなせる一品です。
画像は拡大していますのでサンゴの所々に沈みフとポツポツとした白フが見えますが、肉眼では殆ど気にならない程度のもので、サンゴの成長線が見て取れる事からも品質は間違いない品物です。
お品の詳細はこちら


【品番:PN25】
goods_0921.jpg
こちらのお品は、胸元でコロコロ揺れるデザインが大人可愛い一品で、サンゴも↑と同じく、沈みフとポツポツ白フはあります。
SV金具は裏側をタマゴの様にコロンと作ってますので、PN21よりカジュアル感の強い一品に仕上がっています。
(※実物大の画像..... 実物より一回り大きいです ^^; すんませ~ん ^^;;;)
お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)


posted by 高知サンゴ at 13:46| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

深海サンゴのネクタイピン3点Up+地中海赤サンゴのネクタイピン

今回ご紹介のお品は、希少な深海サンゴで制作したネクタイピン3点と地中海サンゴのネクタイピン1点です。
(深海サンゴの中でも透明感が綺麗な品質のものですよ~。)

またまた目にタコが出来るぐらい書きますが、光さえ届かない海底1200mという過酷な環境でこの発色は奇跡的です。
(まさに竜宮からの贈り物!...^^...)

【品番:MN01】
goods_0916.jpg
こちらのお品は、深海サンゴ特有のマーブル模様と巻きが少し有りますが、全体的に色調が整っていて透き感(透明感)が美しいお品です。
お品の詳細はこちら


【品番:MN02】
goods_0917.jpg
こちらのお品は、3点の中では最も色調の濃いお品で、品質の高さが窺える様に拡大画像にはきめ細かな成長線が見て取れます。
珠には深海サンゴ特有のマーブル模様が若干強く出ています。
お品の詳細はこちら


【品番:MN03】
goods_0918.jpg
こちらのお品は、コーラルピンクの清楚な色調と透き感が綺麗なネクタイピンで、商談相手等に優しい印象を与える一品です。
お品の詳細はこちら


【品番:MN06】
goods_0919.jpg
こちらのお品は、光沢感の良い地中海サンゴ(成長線が見えてます)のネクタイピンで、珠も主張し過ぎない大きさなのでビジネスでも使い勝手の良い一品です。
お品の詳細はこちら

posted by 高知サンゴ at 14:04| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

消費税増税に伴う変更について

oshirase_059.jpg

本日より消費税が2%増税となりました。
これに伴い、当方も少し変更点がございますのでお知らせいたします。

10月1日以降に当方が仕入れをした金具等の部材につきましては10%の消費税を含みます。
唯、買い付けの段階で数量値引や現金値引が有りますので、概ね定価の3~7%お預かりさせて頂きます。

サンゴ本体に関しては、当方の在庫を使用して制作したものの場合、これまで通り消費税は含みません。

それではご理解の程よろしくお願いいたします。


【独り言】
今回の増税は若年層の保障強化と言う点では納得できますが、お年寄りを切り捨てるかの様な施策もチラホラと.....偏った増税に国民は納得せんよー。
しかも、年金支給年齢を75歳からとか言い始めてるし、1億総活躍!死ぬまで現役で働かんとあかんのかなぁ。

posted by 高知サンゴ at 10:07| Comment(0) | 高知サンゴからお知らせ | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

深海サンゴのブローチ4点Up

今回ご紹介のお品は、深海サンゴで制作したブローチ4点です。
(最もポピュラーで最も希少になってしまった深海サンゴですよ~。)

目にタコが出来るぐらい書きますが、光さえ届かない海底1200mで、想像すらできない水圧の中で生息している深海サンゴちゃん。
その過酷な環境でこの発色は奇跡的「です。」「ですね。」「だよ。」(←何が言いたいのかっ!ハッキリせぃ ^^;)

【品番:BR07】
goods_0912.jpg
こちらのお品は、小さな素材に細密に細工した乱菊(らんぎく)のブローチです。
素材が小振りでも、良い物を残して行こうと言う職人の心意気が感じられます。
左から3枚目の花びらのてっぺん(土佐弁で「てんこす」)には、若干のきずが有りますが、モノが小さいので目立ちません。
お品の詳細はこちら


【品番:BR09】
goods_0913.jpg
こちらのお品は、原木の枝分かれした箇所を上手く利用して制作したデザインブローチです。
通常、枝分かれの股になった部分にはキズが有り、そのキズを削り除けながら、全体の線を上手く纏めた秀逸なお品です。(秀逸は言い過ぎか...笑)
また、深海サンゴ特有のマーブル模様も素敵です。
お品の詳細はこちら


【品番:BR11】
goods_0914.jpg
こちらのお品は、伝家の宝刀、玉菊(たまぎく)のブローチです。
近年では色が濃くて大きな素材も少なく、蕾と葉っぱを一刀彫で制作する事も難しくなりました。
こちらは華やかな印象のある一品です。
お品の詳細はこちら


【品番:BR15】
goods_0915.jpg
こちらのお品は、ピンクの色調が細工に沿って流れるかのように入った、流麗な色調のガーベラ細工のブローチです。
細工の形は片方の葉っぱを“シュッ”っと長めに彫りあげた、昭和ノスタルジーなカタチですが、改めて良く眺めると細工自体が活き活きしてて新鮮な印象の一品です。
お品の詳細はこちら

posted by 高知サンゴ at 15:09| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

地中海赤サンゴのデザインペンダント2点Upいたしました

今回ご紹介のお品は、手作り感のあるSV枠で設えた地中海サンゴのデザインペンダントです。

日々バタバタしててHPの更新を3ヶ月放置してました(^^;;)
すんませーんm_(. .)_m
今年のお盆休みにHPを見てもSold outばっかだからって、わざわざ店頭に来られたお客さま~
重ね重ねすんませーんm(_ _)m
まだ片付いてない仕事がありますが長期間放置プレーしない様に頑張りまっす(~0~;)

【品番:PN17】
goods_0910.jpg
こちらのお品は気が向いた時に制作している定番?のデザイン枠(ハンドメイドでっせ~)で、身に着けた時にサンゴが宙に浮いている様に見えるシンプルでカジュアルなペンダントです。
サンゴには若干「沈みフ(うっすらと白濁した箇所)」がありますが殆ど目立ちません。(なら書くな!笑)
小さ目のペンダントヘッドですから、シンプルライクな方におすすめの一品です。
お品の詳細はこちら


【品番:PN24】
goods_0911.jpg
こちらのお品は枠に少しだけボリュームを持たせて制作したシンプルなペンダントです。(こちらもハンドメイドで手作り感醸し出してます^o^)
サンゴには肉眼では分かり難いですが天然の証となる成長線がハッキリ見て取れます。
あと、サンゴの左側面に針で突いたような「笑窪」が一ヶ所ありますので何卒ご了承ください。(この笑窪も肉眼では無問題です。.....なら書くな!^_^;)
こちらのお品もシンプルなペンダントをお探しの方におすすめです。(PN17↑より見た目シンプルです。)
お品の詳細はこちら

posted by 高知サンゴ at 14:06| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

玉菊(たまぎく)のペンダント

goods_0909.jpg
今回ご紹介のお品は“伝家の宝刀!(^.^)/ 玉菊(たまぎく)”のペンダントです。
こちらのお品は、上品な桜色をしたミッドサンゴ(海底1000~1200mに生息)で制作した玉菊で、一枚一枚の花びらが非常に細やかに細工された一品です。
細工を施す素材の状態にもよりますが、その日の体調によっても細密に仕上がる場合とそうでない場合があって、一品一品表情が違う所も魅力的です。
(作り手にとっては、神経衰弱になりそーな手業ですよー ^_^;)
金具は18ホワイトゴールドでサービスチェーン(真ちゅう製)をお付けしてお届けいたします。

posted by 高知サンゴ at 10:47| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

郵便番号変更のお知らせ

oshirase_058.jpg

もう、そろそろ梅雨入りかっ?と、思わせる様なお天気と湿度の高さ... 鬱陶しい季節の到来ですな~ ^^;)

さて、表題の通り、当地区の郵便番号が5月27日より変更となりました。
頭の3ケタ「780」が「781」へ変わりました。
まぁ、当面は旧郵便番号でも届くと思いますが、念のためお知らせいたします。

サンゴの磨き直しやPS加工のご依頼で、当方へお荷物をご送付下さる際には新しい郵便番号でお願いいたします。

それではどうぞよろしくお願いいたします。


ラベル:郵便番号
posted by 高知サンゴ at 16:32| Comment(0) | 高知サンゴからお知らせ | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

玉菊(たまぎく)のイヤリング

今回ご紹介のお品は“伝家の宝刀! 玉菊(たまぎく)”のイヤリング2点です。

【品番:ER01】
goods_0907.jpg
こちらのお品は、存在感の有る10mm珠で制作した玉菊です。
画像では綺麗な薄ピンクに写っていますが、実物は白とピンクのマーブル模様となります。
(上質のサンゴは、種類を問わず透明感(透き感)が有って、写真を撮ると綺麗なピンク色に写ったりしますのよ。ここが写真撮りの難しいとこなのよね。-.-;)
こちらは「お茶しに行こ~。」って言う時にも使える一品です。カジュアルに使ってください。
お品の詳細はこちら


【品番:ER10】
goods_0908.jpg
こちらのお品は、深海サンゴの中でも珍しい、比較的色調が整った9.5mm珠の玉菊イヤリングです。
ご自分へのご褒美は勿論、親しい方へのプレゼントとしても喜ばれる一品です。
お品の詳細はこちら

posted by 高知サンゴ at 11:14| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする